ラリー・キング・エステート・バトル:ショーン・キングが元ビジネスマネージャーに対して1億ドルの訴訟を起こす

ラリー・キングの未亡人であるショーン・キングは、亡くなった夫の元経営者に対し、彼の財産の取り扱いを誤ったとして 1 億ドルを求めて訴えています。 King 氏は、事業管理者が不動産の管理を誤ったため、不動産に多大な損失をもたらしたと主張しています。彼女は、ビジネス マネージャーが Larry King の資金を非流動的な投資に投資し、彼の資産を適切に管理しなかったため、回避できたはずの損失が発生したと主張しています。彼女は損失を取り戻すために損害賠償を求めています。

金銭的損害賠償に加えて、King は懲罰的損害賠償も求めています。これは、経営者の行為を罰することを目的としています。彼女は、不動産の最善の利益を無視して、ビジネスマネージャーが無謀に行動したと主張しています.キングはまた、経営者が亡くなった夫に投資について適切にアドバイスしておらず、彼の財産が適切に管理されていることを確認できなかったと主張している.

ビジネス マネージャーは申し立てを否定し、常にキング氏の最善の利益のために行動したと主張しました。彼らはまた、財産の損失や不適切な管理については知らなかったと主張している.事業経営者は訴訟の却下を求める申し立てを提出しましたが、裁判官はまだこの問題について判決を下していません。

「あなたがどんなに有名で裕福であっても、常に優れた弁護士と財務マネージャーで自分自身を守るべきだということを強く思い出させてくれます。追加料金を払わなければならないとしても、最終的にはそれだけの価値があります。」 - @rembrandt_van_rijn

この訴訟は、適切な不動産計画の重要性を示しています。経験豊富な弁護士と協力することで、個人は自分の財産が適切に管理され、資産が保護されていることを確認できます。また、個人が投資に遅れないようにし、それに関連するリスクを認識しておくことも重要です。

この事例は、個人が経営者を慎重に選ぶ必要性を浮き彫りにしています。経験豊富な専門家と協力して、彼らの最善の利益のために行動し、彼らの財産が最も効率的かつ効果的な方法で管理されるようにすることが重要です。

故ラリー・キングの遺産をめぐる遺産争いが激化している。故ショーン・キングの未亡人であるショーン・キングは、夫の財産の元事業管理者に対して1億ドルの訴訟を起こした.訴状では、事業管理者が不動産を適切に管理できず、1 億ドルを超える損失が発生したと主張しています。

ショーン・キングは、事業管理者が不動産を適切に管理できず、不動産の取り扱いを誤った結果、価値が大幅に失われたと主張しています。彼女はさらに、事業管理者が不動産に対する信認義務に違反し、ラリー・キングの投資が誤って管理され、浪費されるのを許したと主張している.

さらに、Shawn King は、事業管理者が遺産に代わって納税申告書を適切に提出しなかったため、IRS による多額の罰金と利息が発生したと主張しています。彼女はさらに、事業管理者が不動産の投資を適切に管理できず、数百万ドルのさらなる損失をもたらしたと主張している.

「ショーン・キングが経験していることは残念です.彼女はすでにラリー・キングの不貞を経験してきました.そして今、彼が正当に彼女に残したお金を手に入れようとする法廷闘争に対処しなければならないことは悲痛です.彼女はもっと良くなるに値する.」
ショーン・キングが経験していることは残念です。彼女はすでにラリー・キングの不貞で多くのことを経験しており、彼が正当に彼女に残したお金を手に入れようとする法廷闘争に対処しなければならないことは悲痛なことです.彼女はもっとふさわしい。

訴訟は、財産が被った損失の回収、および過失と信認義務違反に対する懲罰的損害賠償を求めている。ショーン・キングの弁護士は、この訴訟の目的は、ビジネス・マネージャーに過失の責任を負わせることだと述べた.

この訴訟は、故ラリー・キングの財産をめぐる長期にわたる戦いの最新章です。ショーン・キングと彼女の子供たちが不動産の資産を保護しようとしている一方で、経営者は不動産の損失を制限しようとしています.

伝説的なトークショーのホストであるラリー・キングの未亡人であるショーン・キングは、亡くなった夫の財産を誤って扱い、何も残されていないと信じ込ませたと主張して、彼女の元ビジネスマネージャーに対して訴訟を起こしました.訴訟では、1億ドル以上の損害賠償を求めています。

裁判所の文書によると、2021 年 1 月にラリーが亡くなった後、ショーン キングはエステートの真の財務状態を知らされていなかったと主張しています。一定期間。

訴訟では、経営者が 3,500 万ドルの融資を行い、暗号通貨を含むリスクの高い投資に投資したと主張しています。これらの投資は不動産の価値の急激な低下につながり、事業管理者は 2,000 万ドル以上の「過剰で無許可の」融資を行ったと言われています。

「この訴訟はまったくばかげており、ショーン・キングが夫の死を利用して私腹を肥やそうとしているのは絶対に恥ずべきことです. - @Kelsey_Barrett

ショーン・キングはまた、事業管理者が税金を払わなかったために、その財産が IRS に 300 万ドル以上の負債を負っていると主張している。訴訟はまた、事業管理者が不動産から1,000万ドル以上を自分の口座を含む他の口座に不適切に送金したと主張している.

ショーン・キングは、信認義務違反、過失、詐欺、不当な利益のために、以前のビジネス マネージャーを訴えています。彼女は、エステートに 1 億ドル以上の損害賠償を求めており、それがエステートを「完全なものにする」ことを確実にする唯一の方法であると彼女は主張しています。

  ショーン・キングとテレビパーソナリティのラリー・キング

ショーン・キングとテレビパーソナリティのラリー・キング。

の財産をめぐる戦い ラリー・キング ますます乱雑になっています。ショーン・キングの未亡人であるショーン・キングは、金を盗み、キングの息子であるラリー・キング・ジュニアが彼女を不動産の執行者として奪うのを助けようと共謀したとして、彼女の元ビジネス・マネージャーを訴えている。

キングは、COVID-19 で入院した後、2021 年 1 月に亡くなりました。 1か月後、ラリー・キング・ジュニアは不動産の特別管理者になりました。彼は、キングが自分の資産を 5 人の子供たちに残す手書きの修正案を指摘しました。ショーン・キングは、疑わしい状況下で変更されたと主張して、遺言に異議を唱えました。この問題は、秘密の和解によって解決されました。

木曜日にロサンゼルス上級裁判所に提出された訴訟で、Shawn King は、Blouin & Company が Larry King Jr. と共謀して、Larry King Jr. から彼女を奪い、彼女の許可なしに何百万ドルも多くの人々や団体に違法に送金したと主張している.彼女は、他のいくつかの主張の中でも、信認義務違反、職業上の過失、および詐欺で1億ドル以上を求めています.

「Blouin被告は詐欺的で悪意のある陰謀を企て、自分たちのクライアントであるキング夫人からお金を盗み、亡くなった夫の財産に対する彼女の権利と利益をキング夫人から奪いました」と訴状を読み、会社が共有したと付け加えた.ラリー・キング・ジュニアの訴訟を支援するために、秘密の財務情報をラリー・キング・ジュニアに提供しました。

ショーン・キングは、キングの財産をめぐる戦いで、ラリー・キング・ジュニアの側にいるとされるブルインに問題を提起します。彼女は、訴訟の被告である顧客マネージャーのボブ・チネリが、不動産の管理者になるためのラリー・キング・ジュニアの緊急請願を支持する宣誓供述書を提供し、機密の財務情報を提供したとき、会社は彼女に対する信認義務に違反したと述べています。彼に。

この訴訟は、Blouin が秘密の銀行口座を管理して、他の数人に金銭を贈与したとされる Larry King Jr. によって指示された資金の転送を容易にしたと主張しています。訴状に名前が挙げられている人物には、キングのテレビ番組の 1 つの長年のプロデューサーであったグレッグ・クリステンセンと、キングの元アシスタントであり、ブルインが財務情報をショーン・キングから遠ざけるのを手伝ったと言われているベッキー・ラダントが含まれます。ラダントには50,000ドル、クリステンセンには40,000ドルが支払われたと言われています。彼らはそのお金を使ってデザイナーの服、ジュエリー、家具などを購入したと言われています。

ショーン・キングはまた、彼女に対する会社の信認義務に違反して、ブルインが彼女のために定期的な家計費と毎年の税金を支払うことを怠ったため、多額の延滞料金と罰金が発生したと述べています.彼女は、会社が財務記録の提出を拒否したと主張している.

Blouin は、コメントの要求にすぐに応答しませんでした。

キングの遺言書の修正は、彼が離婚を申請してから 2 か月後に書かれました。決着はつきませんでしたが、ラリー・キング・ジュニアは、ショーン・キングとキングは別居の話し合いに積極的に関わっていたので、ショーン・キングは財産の執行者であってはならないと主張しました。

Q: ショーン・キングとは? A: ショーン・キングはラリー・キングの 7 番目の妻であり、彼の 2 人の子供の母親です。彼女は女優、プロデューサー、ホストです。 Q:訴訟内容は? A: この訴訟は、ショーン・キングが、故ラリー・キングの財産の 5,000 万ドル以上を誤って管理したとして、ラリー・キングの元ビジネス・マネージャーに対して提起したものです。 Q:訴訟でなされた主張は何ですか? A: この訴訟は、元ビジネス マネージャーが、キングの知らないうちに、または彼に相談せずに投資を行い、自己取引に従事し、取引から利益を得ることによって、ラリー キングと彼の財産に対する信認義務に違反したと主張しています。 Q: ショーン・キングは訴訟で何を望んでいますか? A: ショーン・キングは、元事業管理者に対し、補償的損害賠償として 5,000 万ドル、懲罰的損害賠償として 5,000 万ドルを求めています。彼女はまた、財産に資金を返還するよう裁判所からの命令を求めています。 Q: ラリー キング エステート バトルとは何ですか? A: ラリー・キング・エステート・バトルは、テレビパーソナリティのラリー・キングの未亡人であるショーン・キングと、彼らのエステートの元経営者との間の法的な争いです。 Q: 論争の性質は何ですか? A: ショーン・キングは、怠慢と信認義務違反を主張して、ラリー・キングの元ビジネス・マネージャーに対して 1 億ドルの訴訟を起こしました。 Q: 訴訟における具体的な主張は何ですか? A: 訴訟では、ビジネス マネージャーがラリー キングの財産と投資を適切に管理できず、2,000 万ドル以上の損失と 5,000 万ドル以上の未払いの税金と罰金が発生したと主張しています。 Q: 訴訟でショーン・キングの代理人を務めるのは誰ですか? A: ショーン・キングの代理人は法律事務所 Doniger/Burroughs です。

よくある質問

  • Q: ラリー キング エステート バトルとは何ですか?
    A: Larry King Estate Battle は、故 TV ホストの財産をめぐる、ショーン キングとラリー キングの元ビジネス マネージャーとの間の法的な争いです。
  • Q: ラリー・キング・エステート・バトルに関与しているのは誰ですか?
    A: Larry King Estate Battle には、Larry King の未亡人である Shawn King と、彼の元ビジネス マネージャーが参加します。
  • Q: ラリー・キング・エステート・バトルで提出されたものは何ですか?
    A: ショーン・キングは、ラリー・キングの元ビジネスマネージャーに対して 1 億ドルの訴訟を起こしました。
  • Q: ラリー・キングのエステート・バトルの根拠は何ですか?
    A: 論争の根底にあるのは、元ビジネス マネージャーによるラリー キングの財産管理の不当な申し立てです。
  • Q: ラリー・キング・エステート・バトルの結果は?
    A: 論争の結果はまだ決定されていません。
ここであなたはテレビ、ビジネス、ライフスタイルなどのニュースを見つけるでしょう 続きを読みます

私たちに書いてください

あなたが良い笑いを探しているか、映画の歴史の世界に突入したいなら、これはあなたのための場所です

お問い合わせ