「安全でない」シーズン 5: TV レビュー

HBO のヒット番組「Insecure」の第 5 シーズンは、シリーズのファン必見です。このシーズンは、この番組の人気を高めたウィット、魅力、ユニークな視点に満ちています。 Issa Rae と彼女の執筆スタッフは、コメディの瞬間、複雑な社会的論評、素晴らしいパフォーマンスのホストでいっぱいのシーズンを再びお届けします。シーズンを通して、観客は、パンデミック後の世界での生活の苦労、自己発見の喜び、有意義な関係の重要性など、さまざまなトピックについて素晴らしい視点を提供されます.

Issa Rae は魅力的なパフォーマンスでショーを続けています。シリーズが進むにつれて、彼女は演技の幅を誇示し、多くの人が共感できるさまざまな感情や状況を描写することができます.彼女のキャラクターの旅は成長の 1 つであり、彼女は俳優としての彼女の深みだけでなく、コメディーのチョップを披露することができます.サポートキャストも同様に印象的で、各キャラクターがストーリーで不可欠な役割を果たしています.

「Insecure」の第 5 シーズンでは、人種、性別、人間関係など、現実の問題への取り組みをためらうことはありません。これらの問題がキャラクターにどのように影響し、どのように対処するかに常に焦点が当てられているため、ショーは暗くなりすぎたり、説教しすぎたりすることなくこれを行うことができます.これらの登場人物の闘争に光を当てることで、ショーは視聴者に、まだ非常に不平等な世界に住むことがどのようなものかを垣間見せます.

「HBO の Insecure の第 5 シーズンと最終シーズンは、Issa (Issa Rae) とその友人たちが 20 代から 30 代前半を乗り切る物語を締めくくる素晴らしい仕事をしています。この番組は一貫してテレビで最高のコメディの 1 つです。シーズンも例外ではありません. キャラクターはすべてまだ面白いです, 彼らの関係はまだ複雑です, そしてショーはまだそれを最初にヒットさせたのと同じ正直で生のエネルギーを持っています. - Reddit ユーザー @dulcerapaz1

全体として、「安全でない」シーズン 5 は、番組のファンにとって必見です。その巧妙な脚本、多様なキャスト、素晴らしいパフォーマンスにより、この番組はテレビで最高のシリーズの1つであり続けています.このショーは、人間の経験を正直に見ており、面白くて示唆に富んだ方法でそれを行うことができます.

「Insecure」をまだ見ていない人にとっては、シーズン 5 から始めるのが最適です。人間関係、人種、性別を独自に取り上げたこの番組は、視聴者を楽しませるだけでなく、私たちが今日住んでいる世界についての重要なメッセージを提供します.

  安全でない

の2016シリーズプレミア 安全でない Issa Dee(愛情を込めて演じた イッサ・レイ )彼女の個人的な生活を探る、神経質な学生のグループの前に緊張して立っています.侵略的な質問に直面して—「なぜあなたは白人の女の子のように話すのですか?」; 'あなたは独身ですか?';そして「これはあなたがずっとやりたかったことですか?」 — イッサは平静を保つために緊張します。彼女は、ロサンゼルス地域の黒人の子供たちを助けたいという漠然とした願望を持つ白人女性が運営する放課後の充実プログラムである We Got Y'all の代表として中学校の教室を訪れています。それは決して彼女が望んでいる仕事ではありませんが、それは彼女が持っている仕事であり、別の困難な日がナレーションを通して彼女に尋ねるように導きます。

この実存的な質問は、絶賛された の 4 シーズンを導きました HBO このシリーズは、ロサンゼルスで 20 代の黒人専門家として活躍する Issa の人生を巧みに記録したものです。彼女がボーイフレンドのローレンス(ジェイ・エリス)と別れ、仕事を辞めることを考えたとき、それは彼女の心の奥底に浮かんだ質問です.彼女の親友であるモリーとのますます緊張した会話に迫りました( イヴォンヌ・オルジ )、第4シーズンで痛みを伴う分裂に至りました。それは他のキャラクターの弧にも影響を与え、通常は大げさなティファニー(アマンダ・シールズ)を人間化し、犯罪的に十分に活用されておらず機知に富んだケリー(ナターシャ・ロスウェル)を開発しました。あなたが望むものを追求することは、最終的にショーの控えめなリフレインになりました.

結論 その特徴的な自信と美的エレガンスで動きます。

放送日: 10月24日(日)

キャスト: イッサ・レイ、イヴォンヌ・オルジ、ジェイ・エリス、ナターシャ・ロスウェル、アマンダ・シールズ、ウェイド・アラン=マーカス、ケンドリック・サンプソン、クリスティーナ・エルモア

クリエイター: イッサ・レイ ラリー・ウィルモア

イッサ、モリー、ローレンス、ケリー、ティファニーが別れたり、化粧したり、酔ったり、泣いたり、キスしたりするのを見ていると、ショーはその中心的な問題を純粋な行動 (自分が望むものを追い求める方法) からずる賢くシフトし、瞑想へと移行しました (待って、あなたは実際に何が欲しいのですか?)。このリフレーミングは間違いなくシリーズを強化し、作家がより説得力のある影響力のある物語の弧を作成できるようにし、キャラクターの理解を深めました.その視点と合わせて 安全でない の豊かな視覚言語と適切な音楽の選択により、シリーズは勢いを増しました—たとえそれが行き詰まったとしても。現在、非常に期待されている第 5 シーズンと最終シーズン (批評家は最初の 4 つのエピソードを受け取りました) で、背後にあるチーム 安全でない、 レイ、ショーランナーのプレンティス・ペニー、監督のメリナ・マツォカスを含むこのシリーズは、特定の種類の黒人のミレニアル世代の経験をエレガントで自信を持って描写するものとして、シリーズの遺産を確認しています.

新シーズンの最初のエピソード「再会、大丈夫?!」では、一茶は母校に戻り、10年ぶりの不快な再会を果たします。シーズン4の終わりに、イッサとモリーがペアのお気に入りのレストランであるメルカトエチオピアで慎重に再会してから、数週間、おそらく数か月が経ちました。スタンフォード大学で、おそろいのクルーネックを身に着けている彼らがお互いに会うとき、彼らの相互作用は堅固であり、明らかに彼らが交換した有害な真実の重さを負っています.友情がシリーズの中心にあるデュオを、彼らが出会った場所に連れて行くことは、彼らの和解プロセスを開始するための賢い方法です.それでも、この一連の出来事は、親密な関係の最も厄介な部分と格闘することを楽しむショーには少し簡単すぎるように感じます.

モリーとイッサは別の場所で再会する。モリーは自分自身に取り組むという新たな決意を固めており、週末の彼女の目標は存在感を維持することです。アンドリュー (アレクサンダー ホッジ) との白熱した、啓示的な議論以来、彼女の支配的な傾向についてより多くの自己認識を持っている彼女の性格にはさわやかな変化があります。 Issa はノスタルジアを求める卒業生としてだけでなく、卒業生起業家のパネルの参加者としてキャンパスに戻ってきました。

このすべての費用が支払われた招待状は、彼女がプロとしての地位を確立したことを示していますが、Issa 自身は自分の道について確信が持てません。恥ずかしがり屋のパネルディスカッションでは、番組の最初のエピソードで直面した聴衆とは非常に異なる聴衆の前で、彼女は中学生の質問に反響する質問に答えます. 「自分が正しい道を進んでいるかどうかはわかりません」とイッサは率直に答えます。 「正直なところ、あなたが正しい選択をしたことを確認する方法はありません。」彼女は私たちが初めて会ったときと同じように迷子になっていますが、彼女の反応には自信が芽生えていることを示唆する毅然とした態度があります。

これまでのエピソードと同様に、 安全でない 重いテーマと軽い瞬間を巧みにバランスさせることで、最終シーズンを開きます。 Issa、Molly、Kelli、Tiffany、Derek (Wade Alllain-Marcus) は、元クラスメートの名前を思い出そうとしたり、他の人の生活について発言したり (判断したり) したりしながら、冗談を言ったり冗談を言ったりします。キャンパスに戻ると、この友人グループについての理解を深める豊富な資料が提供されます。一貫して行われてきた美的選択については言及しません 安全でない 楽しい視聴体験。衣装は今でも素晴らしく、照明は適切なままで、セットは今でも慎重にキュレーションされています。

特にエキサイティングなターンで、このエピソードの最良の部分は、モリーとイッサ以外のキャラクターの開発に意図的に焦点を合わせていることです.シリーズの最もおかしな瞬間のいくつかを確実に提供してきたロスウェルのケリーは、同窓会委員会が彼女が死んだと思っており、彼女への追悼の賛辞を計画しているという奇妙な(そして説明されていない)理由であることに気付いたとき、より物思いにふける傾向を示します。ケリーが彼女の遺産を熟考するように促すのは、暗いターンです。彼女はどのように記憶されますか?彼女は友達にとって何を意味しますか?ある時点で、彼女は冗談だけが得意なのか、落胆して声を出して疑問に思いました。

ビートを逃さないロスウェルは、ケリーの苛烈なユーモアと、より柔らかくメランコリックなペルソナの間を確実に移行します。いつもと少し違うことが彼女の性格を豊かにし、モリーとイッサの物語を終わらせることは、ケリーに別れを告げることを意味するのではないかと思います.たぶん、彼女は彼女自身のスピンオフを手に入れる時が来ました.

Q: 「Insecure」シーズン 5 のストーリーは? A: 「Insecure」シーズン 5 は、イッサ ディーが人生の次の章をナビゲートする様子を追っています。彼女の乱雑な交際生活から彼女の元ボーイフレンドのローレンスとの複雑な関係まで、イッサは世界に彼女の足跡を残すことを決意しています.親友のモリーと一緒に、イッサは新しい冒険に乗り出し、私生活と職業生活の管理方法を学びます。 Q:「Insecure」シーズン 5 はどのようなジャンルですか? A: 「Insecure」シーズン 5 はコメディ ドラマ シリーズです。それは、ロサンゼルスでの生活をナビゲートするイッサと彼女の友人たちの闘争と勝利に続きます。 Q: 「Insecure」シーズン 5 に対する重要な反応は何ですか? A: 「Insecure」シーズン 5 に対する批評家の反応はおおむね肯定的で、現代の人間関係や社会問題に関する番組の探求を多くの人が称賛しています。 Rotten Tomatoes は現在、93% のスコアを獲得しています。批評家は、それを「賢く、面白く、力を与えてくれる」だけでなく、「黒人文化と友情への頌歌」と呼んでいます。
ここであなたはテレビ、ビジネス、ライフスタイルなどのニュースを見つけるでしょう 続きを読みます

私たちに書いてください

あなたが良い笑いを探しているか、映画の歴史の世界に突入したいなら、これはあなたのための場所です

お問い合わせ